避妊と美容に、通販で買えるピルのレベレッテ

\90秒で注文完了/レベレッテの購入はこちら
避妊に失敗した女性妊娠を望んでいない人にとって、避妊対策はとても重要です。

いつ妊娠してしまうかもわからないまま、パートナーとの性行為を不安なものにしたくありませんよね。

妊娠の心配をせずに性行為を楽しみたい人のために、避妊のための方法がいろいろと実施されています。

最も日本で普及している避妊方法は、コンドームの使用です。コンドームはいろんな場所で販売しているので必要な時に買いやすく、性行為の最中に男性が使うだけで完了するという、手軽で基礎的な避妊方法といっていいでしょう。

しかしコンドームによる避妊成功率は86%という結果が明らかにされています。正しく使用しても14%の確率で妊娠する恐れがあるということです。

またパートナーがコンドームを使いたがらなかったり、その場の雰囲気でコンドームを使わないことを承諾してしまうと、何の避妊対策もしないまま性行為に及んでしまうことになります。

コンドームは基本的に男性側が行う避妊なので、女性側が任せっぱなしになってしまいがちなのも少し不安な要素です。

そこで近年普及が広まりつつあるのが、ピルによる避妊対策です。

ここでは低用量ピルのレベレッテについて紹介します。

通販でも買える低用量ピル・レベレッテで安心の避妊生活

ピルの画像レベレッテは成分量が少なめに配合されているので、ピルの中でも低用量ピルといわれる体にやさしいピルです。

ピルは1相性・2相性・3相性といって、数が増えるほど1シートの中で成分量に変化があるよう作られています。1シート内で成分量に違いがあると、ホルモンの変化に細かく対応ができますが、服用する順番がきっちりと決まっているので少し扱いが難しくなります

レベレッテは1相性なので、1シート内の錠剤がすべて同じ成分量に統一されています。そこから服用しても飲み間違える心配がないことから、ピルを飲み慣れていない人にも使いやすいタイプです。

レベレッテに含まれている成分

レベレッテに含まれた有効成分は、黄体ホルモンのレボノルゲストレルと卵胞ホルモンのエチニルエストラジオールです。

黄体ホルモンと卵胞ホルモンはもともと女性の体の中で分泌されていますが、それをレベレッテで補充することで避妊に大きな効果を発揮します。

レベレッテの効果

レベレッテは避妊薬として使用するのがメインですが、他にもいろんな効能を持っています。それは、レベレッテに含まれる2つのホルモン成分によって体内のホルモンバランスが変化していくからです。

避妊効果

黄体ホルモンは、妊娠の時に分泌が増えます。黄体ホルモンをレベレッテから体内に取り込むと、体が妊娠したと勘違いして、子宮の環境を変化させていきます

妊娠中の体は排卵を起こさなくなるので、レベレッテ服用後の体は排卵しません。排卵しないと受精もできないため、レベレッテを服用している間は妊娠しないのです。

他にも精子が子宮の中に入りにくくなるように子宮が変化を起こしたり、避妊に向けての環境をしっかり作り上げてくれます。

また、妊娠したいと思った時はレベレッテの服用を止めると、妊娠が可能な体の環境になっていくので安心です。

レベレッテによる避妊はコンドームとは違い、性行為をする前にすでに避妊が完了しています。

さらに、避妊の成功率は99%といわれています。

女性が自分で行える避妊方法という点もあり、コンドーム以上に避妊方法として支持されるべき手段です。

美肌効果

卵胞ホルモンは女性らしい体を作ったり、肌の調子を整えたりしてくれているホルモンです。

卵胞ホルモンが含まれているレベレッテを服用することで、美肌になるという効果があります

ニキビなど肌荒れで悩む女性にとって嬉しい副効用です。

生理への効果

レベレッテの効果で体内のホルモンバランスが整えられると、生理の周期が安定するようになります。

また経血の量が多い、生理痛がひどいといった症状にも作用して、生理による負担を軽減してくれます。

PDS(月経前症候群)の症状を改善するといった効果もあります。

気分改善の効果

生理前のイライラや不安感など、荒れやすい気分を安定させる効果があります。

レベレッテが活躍するのは避妊対策に関することだけではありません。

女性の体にとって嬉しい効能がたくさんあるので、避妊目的でなくてもレベレッテを服用することでいろんなメリットが得られるでしょう。

レベレッテの使い方

ピルを飲む女性レベレッテは、月経がスタートしてから24時間以内に服用を始めてください。

1日1回、1錠をなるべく毎日一定の時間に21日間続けて服用します。

低用量ピルは21錠タイプと28錠タイプがありますが、レベレッテは21錠タイプです。7日間の休薬中に偽薬がないので、服用する習慣を忘れないように注意しておきましょう。

レベレッテを飲むときの注意点・副作用

レベレッテは比較的に副作用が少ないとされていますが、頭痛、乳房の張りやむくみなどの軽度の副作用が現れることがあります。このような症状はレベレッテを服用し続けている間に次第に落ち着いていきます。

しかし、まれに現れる重度の副作用として血栓症が挙げられます。これは血液の中に血栓が生じることで発症する恐れのあるものです。少しでも異変を感じたら、すぐに病院で診察を受けましょう。

レベレッテを使った人の口コミ

レベレッテの効果や使い方がわかったところで、レベレッテを実際に使った人からの口コミの一部を紹介します。効果や副作用には個人差がありますが、参考にしてみてください。

JUNさん

ピルは周りの子がたくさん使っているのを見てから、わたしも使ってみたいなと思ってました。レベレッテは初めての人でも使いやすいタイプだと聞いたので、思い切って使ってみることにしました。

生理前にはいつもおでこにニキビが増えやすいのですが、レベレッテを飲んでるとできませんでした。生理前どころか、全体的に肌がキレイになったような?これで避妊にも役立つなんて、感謝感謝です笑

おかんさん

わたしは今年で27になるのに、生理周期がいまだに安定してくれなくて、いつも計画外のタイミングでやってくる生理に悩まされていました。レベレッテを選んだのは偶然だったかもしれませんが、これを飲み始めてから生理周期がすごく安定するようになりました。

でも、飲んでいるとむくみが増えたような気がするんです。多分副作用だと思うので、もっと副作用が起きにくいピルにしようか悩み中です…でも今更ピルを変えるのも不安なんですよね(・・;

カカカカさん

今まで偽薬付きのピルしか飲んでこなかったので、21錠しかないレベレッテを使うのはちょっと不安でした。でも逆に7日間飲むのを休めるっていうのが、気分的に楽になれるということに気付きました。

こないだ恋人との性行為中に予想外の中出しをされてしまったんですけど、もちろん避妊パワーのおかげで妊娠してませんでした。今のところ文句はないので、もうしばらく使ってみようかと思ってます。

低用量ピル・レベレッテは通販を使って買うのがおすすめ

通販を利用する女性レベレッテの効果を知って、使ってみたいと考えた人もいるのではないでしょうか?

実はレベレッテは通販で買うことができます。ネットが発達した今なら、わざわざ病院まで行かなくても、注文するだけで家まで薬を届けてもらえるのです。

しかし、レベレッテは日本の産婦人科ではまだ取り扱われていません。ではどこから配送されるのかというと、レベレッテが取り扱われている海外からです。

レベレッテ通販は、海外の会社に注文をすることから始まります。海外の会社から国内まで配送され、最終的に自分の手元に届けられます。

この方法は一般的な通販と区別され、個人輸入といわれています。

レベレッテ通販で海外の可能性を広げる

個人輸入によって、日本にいても海外の薬を使う選択肢を考えられるようになります。通販としてのメリットもありながら、海外という可能性を広げてくれる個人輸入は今後も普及していくかと思います。

個人輸入を聞き慣れない人からすると不安な要素もあるかもしれませんが、個人輸入は日本国内でも合法として認められている行為なので、利用したからといって法律違反にはなりません

しかし、個人輸入を利用する際には難関があります。それは海外のやり方に合わせて注文を行う必要があることです。

海外のやり方に合わせると、注文する際に最低限の外国語を理解しなくてはいけません。外国語に慣れていない人、海外のサイトを使い慣れていない人にとっては厄介な作業になります。

レベレッテを注文するためには、この難関をどうにか突破しなければいけません。そこで活躍するのが、個人輸入代行という通販サイトです。

レベレッテ通販を簡単に利用するには

個人輸入代行は、個人輸入を日本人が気軽に利用できるようにサポートしてくれるサイトです。

具体的には、海外の商品を日本語のサイトで見やすく取り扱ってくれています。

注文するときにも外国語を使う必要はなく、日本の通販サイトのような手順で購入が可能になります。

個人輸入を経験したことがない人だけでなく、通販自体をあまり利用しないという人でも、個人輸入代行はわかりやすいので1人で最後まで手続きできるはずです。

レベレッテ通販の使い方手順

レベレッテ通販の手順は、国内の通販とあまり大きな違いがありません。

通販の使い方手順について説明します。

1 サイト内でレベレッテを見つける

通販サイトの中でレベレッテを探します。キーワード検索やカテゴリー欄を使うと手早く見つけやすいです。

2 商品を確保する

レベレッテを見つけたら、今回購入する数を決めて『カートに入れる』などのボタンで確保します。ほかに気になる商品がなければ、そのまま購入手続きに進みましょう。

3 購入手続き

連絡先、支払い方法、配送希望先の住所など必要な情報を入力します。入力情報にミスがないのを確認できたら、注文を確定します。

4 届くのを待つ

あとはレベレッテが届くのを待ちます。手元に届くまでは2周間前後ほどかかると見積もっておきましょう。

レベレッテ通販のメリット・デメリット

通販を利用する女性レベレッテ通販は気軽に利用できますが、利用することでメリットもデメリットも付いてきます。あらかじめ知っておくことでデメリットに対処できたり、メリットをさらに活かしたりもできるかもしれません。

利用する際には目を通しておいてください。

デメリット

届くのに時間がかかる

レベレッテ通販は海外からの配送なので、国内の通販に比べて手元に届くまでに時間がかかることがほとんどです。

今すぐピルを使いたい、という人には不向きかもしれません。

取り扱い方法は自分で調べる

通販で届くレベレッテには、説明書などが付きません。使用する前には、使い方や注意点を自分で調べてから安全に使いましょう。

使用は自己責任

通販で買ったレベレッテは、自己責任のもとで使用する必要があります

服用してから副作用が起きたり、思っていたような効果が現れなくても自己責任ということになります。

メリット

家にいても買える

ネット環境さえあれば好きな時に好きな場所で注文手続きできるのが、通販の大きなメリットです。病院に行く時間がなかったり、産婦人科にあまり行きたくないという人にも役立つ方法です。

また診察料なども発生しないので、医療費を節約できます。

通販ならではの得がある

通販では、まとめ買いをすると1錠あたりの価格が安くなることがあります。さらに、合計金額が一定の金額を超えると送料が無料になるという特典もあります。

そのためまとめ買いを上手く利用することで、通販をよりお得に使いこなせるようになります。

ほかにも、買い物内容に合わせてポイントが発生するというシステムを利用することで、次回以降の買い物がもっとお得になります。

薬の選択肢が広がる

通販サイトでは、日本の病院でまだ取り扱われていないような医薬品をいろいろ販売しています。レベレッテもその1つです。

またピルの中にも、ジェネリック医薬品という比較的に低価格な種類のものがあります

通販サイトを利用することで、知らなかった薬やサプリメントを知る機会につながるのではないでしょうか。

避妊と美容の味方、レベレッテを通販で始める

レベレッテの画像レベレッテは高い避妊成功率と、女性の体の調子を整える効能を持っています。

性行為に関する場面に限らず、女性の生活が健康で過ごしやすくなるようにサポートしてくれる存在です。

レベレッテは通販でお得に買えるので、病院に行く手間が省けたり、通販が初めての人でも気軽に取り寄せられます。

避妊と美容に役立つレベレッテとの生活を、通販から始めてみませんか?

レベレッテの購入はこちら

タイトルとURLをコピーしました